河口湖桜2015見頃と開花情報【疑問まとめ】アクセス名所は

富士山の桜を見るなら河口湖です。情報をまとめました!

ポイント


・河口湖の桜といえばフジザクラ


富士山の付近に多く群生している桜のためフジザクラと名づけられました。

フジザクラが集まるエリアを公園として人が通りやすくしたので
世界遺産となった富士山をバックに桜が見ることができます。


河口湖富士桜ミツバツツジまつりという祭りが4月後半から開かれました。


フジザクラは標高にして1000メートル弱の高さにあるサクラです。
群生地には人が植えたのでなく、自然に富士山の溶岩の上に咲いた状態で残されています。


そして桜以外にも春の草花を楽しめるのも特徴。

ノリウツギ、ダンコウバイ、アブラチャンといった植物や

他では見ることができない貴重な草花もあります。

スポンサーリンク


・逆さ富士と桜の景色はぜひ見たい

北側の河口湖の水面にうつる富士山が上下逆にうつることから「逆さ富士」と呼ばれ有名です。産屋ヶ崎が絶景のスポットとして知られます。

wagh4


 4月にはそれにプラスして桜が咲くので、頭上には青空と富士山、眼下には桜と逆さ富士のコラボレーションを目にできます。


絶景のポイントですから河口湖を訪れたらぜひ見たいです。


ちなみに河口湖は富士山の世界遺産に指定されたパートの1つですから見学の際はゴミを残さずきれいに見学しましょう。



見ごろ



・例年 4月中旬 ~ 5月下旬



下は過去の年の開花情報です。(河口湖北岸の円形ホールの付近の情報)


              満開日

2014年   4/20

2013年   4/11

2011年   4/25

2009年   4/13

2008年   4/22


河口湖ではないですが近くで祭りが開かれる芝桜という種類もあるのですが、こちらだと満開はもっと遅くGW中も咲いています。

富士芝桜まつりが毎年開催されます。(2014年は4月19日~6月1日)


またライブカメラも河口湖には出ているのでそちらで現在の状況を確認できます。


→河口湖の桜のライブカメラ


アクセス




スポンサーリンク


行き方は電車・バス・車の3つです。

wagh1


車は期間中は混んで渋滞がおきるので選べるなら電車を使った方がストレスなく進めるかもしれません。


・車の場合 東京方面から

例 所要時間1時間34分

八王子JCT → 大月JCT  → 河口湖IC


wagh2



・名古屋方面から

例 所要時間3時間55分

小牧JCT →  土岐JCT → 岡谷JCT → 双葉JCT→

→ 一宮御坂IC

wagh3




他に富士IC、新富士ICを通る経路もあり


○他 観光スポット

自然をみた後は美術めぐりもできる。河口湖美術館では

富士山の情景を描いた絵画や富士山をうつした写真家の岡田紅陽の作品が飾られています。


河口浅間神社は武田信玄の武田家と縁がある神社

ハーブ館ではハーブの庭園や香ばしいハーブティーが味わえます。

他にも富士博物館では江戸時代の富士山ろくの農民の生活の様子や
当時の農機具などが展示されています。

スポンサーリンク




   sye5

このページの先頭へ