スマホとアイフォンiphoneの違いは何?どっちがいい【やさしく】

子供や友達が楽しそうに使っているスマホ



スマホを買おうかな~と思っている方、興味がある方で



有名なアイフォンと



スマホとのちがい・どっちがいいかを



機械が苦手な方向けになるべくやさしく解説したいと思います。

sma4



スマホとは? 携帯電話の一種です



まずはスマホってそもそも何?ということから解説します。



これから説明する話は全部



電話 とくに 携帯電話のジャンルの話ですからまずはここをおさえておいてください。



sma1



スマホ は スマートフォン= 英語で smart phone  の略語でスマホと呼ぶのですが



英語のもともとの意味は



smart = 賢い  


phone = 電話



『賢い電話』だからスマートフォンと呼ばれるようになりました。




ぱかぱかと開く昔っからある携帯電話



sma5



より断然に高機能です。



だからそれらと区別して「スマートフォン=略して スマホ」と呼んでいます。



スマホは「高機能・パソコンの機能つき携帯電話」と呼んでもいいです。

スポンサーリンク


パカパカとできるお持ちの昔からある携帯電話は、高機能なスマホと区別して


ガラケー(ガラパゴス携帯)と呼ばれています。


     電話

      ↓

     携帯電話

 ↓        ↓

スマホ      ガラケー




携帯電話のくくりには、スマホとガラケーがあると思ってください。



まずはここまでの理解はいいでしょうか?



例えば他の製品でたとえれば



自動車 のジャンルには  軽自動車 があれば スポーツカー というくくりでジャンルがありますよね



         車

         ↓

        4輪車

      ↓         ↓ 

        軽自動車    スポーツカー




これと同じで携帯電話という大きなくくりの中に スマホとガラケーという種類があると思いましょう。



そしてそのスマホの中の種類の1つに



アップル社が製造販売するアイフォンがある(これについては下で解説します)


と思ってください

   



スマホとアイフォンのちがいではなく



スマホの中の製品の1つにアイフォンがある、というのが本当のところです。これについては下で解説します。



スマホは パソコン機能付き携帯電話と思うと分かりやすくなる



スマホの特徴はその高機能なところです。



パソコンの機能や便利さを



sma6



スマホという携帯電話の中にググッと閉じ込めたもの、  と思いましょう。



パソコンのように



・インターネット検索がパソコンの画面と同じように出来てサイトが見られる



・ユーチューブなどの動画サイトを、携帯電話サイズの画面で見られる



・音楽もスマホの中で聞ける



こういった機能を携帯電話の中につめ込みました。

スポンサーリンク


スマホは携帯電話の種類の1つと言いましたが


もちろん電話の通話もできます



上のようなことは電話の通話以外はパカパカできる昔っからの携帯電話ではできませんよね?



sma5



ほかにスマホの大きな特徴は



・①タッチパネルで画面を指でさわりながら操作する



・②『アプリ』と呼ばれる無料や有料のソフトを取り込めば自分好みの機能をつけた携帯にお好みで手軽に追加できる


点にあります。



① 指でポンポンさわりながら操作をしていきます。


sma7



操作が直感的で使いやすいです。



②スマホは  アプリ という便利なソフトを


自分のスマホの中に自由に取り込めるのですが


これには例えば


ゲーム 


体調管理  体重や体脂肪や尿糖まで管理できる


英語学習


買い物に行くお店の特売やクーポンが配信される


天気予報のお知らせ


GPS付きの地図情報


スケジュール管理


ニュースが自動で届く



といったことがそれぞれの専用のアプリを入れこめば、自分のスマホの中で出来ます。



これがスマホになります。次にアイフォンの説明です。


sma4



スマホとアイフォンのちがいは?



まずアイフォンとスマホのちがい、というより



スマホという大きな携帯電話の種類のくくりの中に、アップル社が出すアイフォンがある、と思ってください。



アイフォンはアップル社が出すスマホの製品名です。

アップル社が製造するスマートフォンの製品名が、


アイフォン なのです。



   携帯電話

     ↓

   スマホ

     ↓スマホの製品の1つに

  アイフォン   ほかがある




例えば、トヨタ社が出す小型車(=スマホと同じ製品ジャンル)の製品名がアクアというのと同じ意味です。



   車 (=電話)

   ↓

  小型車 (=スマホ)

   ↓

会社 トヨタ (=アップル社)

    製品 アクア (=アイフォン)




だからスマホとアイフォンは比べる対象ではないんですね。


  携帯電話

    ↓

   スマホ

    ↓

   製品名     製品名    製品名

   アイフォン    AQUOSフォン エクスペリア

   アップル    シャープ    ソニー




ノートパソコンというくくりの中に、NEC製とか、富士通製とか東芝製とかあるのと一緒です。



 ノートパソコン

   ↓

 製品名            製品名       製品名

 LAVIEノートパソコン     Dynabookノート  LIFEBOOKノートパソコン 

  NEC            東芝        富士通




だからスマホの種類の1つがアイフォンですから、〇スマホは パソコン機能付き携帯電話 で説明した



動画をみたり、アプリを入れたり、検索をしたり、というのはでも同じように出来るんですね。



これがアイフォンとスマホの違いに関しての答えになります。



アイフォンとスマホどちらがいい?



これも上で解説した通り、どちらがいい、というより、スマホの種類の1つがアイフォンです。



これら2つを比較するのは、洗濯機(大きなジャンル名)とドラム式洗濯機(洗濯機の種類の1つ)



を比較するような話で、できないですから適切ではありません。



アイフォンと比較をするのなら、アンドロイド系のスマホとどちらがいい? と考える方が適切です。


     スマホ

  ↓         ↓

 ios      android

アイフォン    アンドロイド系のスマホ



スマホは大きく、OSと呼ばれる基本ソフトで


アイフォンのIOS





グーグル社がつくる


アンドロイド


の2つの陣営に分かれています。



ここの話はちょっと混みいってくるので、ちがうページにゆずります。



大まかにいえば基本ソフトのちがいは



自動車でいうエンジンの種類のちがいみたいなイメージです。




マツダのクリーンディーゼルエンジン
トヨタのハイブリッドエンジン




どっちがいい?みたいなイメージでの比較となります。



どちらも自動車を動かすエンジン(スマホを動かすもとになる)



エンジンは、車を移動させる動力をつくる元になるから重要(OSは重要なソフトです)


とここではとらえましょう。



まずはアイフォンとスマホのちがい、どっちがいいについての答えと理解の仕方をお知らせしました。

スポンサーリンク


このページの先頭へ