スシロー寿司の評判・口コミ【食べた感想!】うまいネタしゃりは?

家の近くにあるスシローに食べに行きました。



感想をお伝えできればと思います。


sro1



僕のスシローの感想

100円系の回転すしでは  1番ウマく感じました



家の近くには


・はま寿司


・くら寿司


・平禄寿司


・かっぱ寿司



があります。はま寿司を食べた時はこちらが1番だと思いましたが 次に行ったスシローの方が僕は好きでした。

スポンサーリンク



寿司ネタの新鮮さ・大きさ・ウマさは上かな、と思いました。


あと注文してから届くまでのスピードが他より早くてストレスがたまりにくかったです。



みなさんそれぞれ好きなお店があると思いますからあくまで僕の感想ですf^_^;


好きな寿司ネタはちがうと思います。嫌いなのはありませんが僕は


・はまち


・あじ


が特に好きです。



はまちのぷりぷり感とはっきりとした大きさが良かった点


sro15



鯵も身がしまってる感があって少し解凍したばっかの水っぽさが感じるのもありましたが 100円寿司の中ではよかったです。


スシローのテーブルに案内された

注文のシステム



期待しつつスシローに入店。お客さんはいましたが夕飯時ではなかったので そこまで混んでいませんでした。



「待っててください、店員がきます」という案内があったので、入口近くで待ってました。


sro2


すると1分もしないうちにスタッフの人が来てくれました。



「テーブルかカウンターの席どちらがいいですか?」と店員さんから質問されたので「テーブルで」と答えました。


sro3


何も下調べせずに行きました。どうやらスシローもくら寿司やはま寿司と同じくタッチパネルで注文をするようですね。




初めて行ったのでどうやって注文したらいいか分かりませんでした。


店員さんが説明してくれましたが、それでもよく分からず笑、「まあ何とかなるか」と思いつつテーブルに座りました。




パネルに目をやるとメニューは



・にぎり 100円+消費税


・軍艦 巻物


・吟味ネタ 180円


・デザート


・お持ち帰り 


・今月の太鼓判


・キッズメニュー


とありました。僕は回転すしでは100円寿司だけ頼みます、高いのは食べません笑。



気づいたのはメニューで「お持ち帰り」というコーナーがある点ですね。


はま寿司にはこれはありませんでした。スシローは持ち帰りにも力を入れているのが分かります。


< sro4



『操作の説明』というボタンがあったので説明を読んでみました。


sro5




読んでみると



① ジャンルをタッチ


② 食べたいネタのボタンを押して注文するを押す


③ 2回タッチすれば2皿の注文となる


④ 注文がうまく入れば完了となる


⑤ 声と画面で出来上がってレーンに来れば知らせてくれる




というシステムです。




他のタッチパネルがある回転すしと注文の仕方は一緒ですね。



分かったところで、はまち、えんがわ、たこを頼みました。




スシロー 1回目の注文 はまち・えんがわ・たこ



ハプニングが発生

お腹がすいていたので3皿を一気に頼みました。



sro6



注文ボタンを押すと


sro7



赤色のカップにのせて寿司が届きますよ~、とのことです。


sro8



4,5分待っていると1品目の「えんがわが来るよ~」と音が鳴り画面も変わりました。



sro9



ここでハプニングがありました。えんがわの皿がどれなのか分からず、自分のテーブルからどうやら通り過ぎてしまったようです。



イカだと思って自分のじゃないと勘違いして取らなかったのが どうやらえんがわだったようです。



通り過ぎたかどうかは注文履歴で分かります。


sro10



えんがわは受け取らなかったのに「済」の印がついてしまいました。



やばいどうしよう!と思ったら「呼び出し」というボタンがあったので押しました。


sro11



店員さんが来てくれて「えんがわ取り忘れました」と伝えたら、えんがわを店員さんが流れてるレーンから 探してくれました。ごめんなさい。



探すのを待っている間に、はまちとタコがやってきました。



sro12


次は取り逃しません。



きました、うまそうです。



sro13



たこを最初にいただきました


sro14



普通にうまいです。 変に薄くもなくちょうどいい厚さ、歯ざわりもタコのもちもちが伝わってきます。



若い男性だからかもしれませんが、しかしシャリが小さいな~と感じました。 2倍の大きさでちょうどいいです。


スポンサーリンク



次にはまち、寿司ネタで1番好きなので味わってみます。


sro15


いいです。歯ごたえ、あぶらの細やかさ、おおきさ、これで100円なのという驚きがありました。




僕ははまちが1番好きですからうるさい方です。ライバルをよせつけない、コスパ良いと思いました。

2回目以降のの注文



続いてネギトロの軍艦巻き、ほたての貝柱、あじ、まぐろも頼みました。




ほたてが先に到着


sro16


sro17






これもはまちに続きいいですね。貝柱の厚みが伝わってきてうまいです。 貝柱2つで100円とはこれまた安いですね。




sro18



ちょっと水っぽい感じがしましたが、身もしっかりしてますし美味いです。



sro19


まぐろは可もなく不可もなく特にいきなり好きではないのもあるかもしれません。



他には軍艦巻きもきました。


sro20


sro21



食べた感じは海苔の香ばしさとネギトロの柔らかさがマッチしててうまいです。 うまいんですがしかしシャリが小さいですね笑。




お年寄りや子供や女性にはいいと思うのですが成人男性には小さく感じます。



sro22  


僕と同意見ありました。どこの回転すしもそう大きさは変わらないと思いますが、


小さいのは安い分たくさん食べてもらわないと利益出ませんからしょうがないのかもしれませんね。、


参考 シャリが小さい 




鯛も頼んでみました。


sro23 ちょっともっさりした食感の印象。カウンターのすし屋だともっと歯ごたえがある感じがします。



続いて揚げ物の寿司はまだだったので試しにえび天。


揚げ物は他社と同レベルな感じがしました。




やはり僕はハマチが好きです。うま過ぎるのでまた頼んじゃいました。 この日はハマチは3皿食べちゃいました。


sro24   



あとアジも好きです。こちらも合計3皿食べました。



8皿くらいでやめておこうかなと思ってましたが、結局、今日は13皿食べました。


sro25


sro27




お会計のボタンを押しスタッフの人に食べた皿の数を数えてもらいました。


sro28



お会計札というお札をもらいレジへと進みました。 お会計は13皿で1400円



お金を支払って店を出ました。




スシローのネタの原産国



家に帰ってからどこの国でとれた魚なのか気になったので調べました。 そうしたら原産国の一覧が公式サイトにありました。



→スシローの原産国一覧



中国産はなるべく食べないようにしています。まあウナギは中国産というのは、どこの外食チェーンでもそうでしょうから仕方ないとして、スシローのネタはほとんど日本国内みたいなので安心しました。




まとめ



味以外の感想では



しょうゆ



sro29


醤油ははま寿司の方がこだわっていますね。あちらは5種類で好きなのを選べて だし風味は甘さが伝わってネタのうまさを引き出します。 スシローのも普通にいいですが1種類でやや塩っ気がある感じがしました。




注文からのスピード



全体的にスシローの注文が出てくるスピードが早いです。 前に食べたはま寿司は店の新規開店直後だったからかもしれませんが 注文した品が遅く感じました。



スシローは早いと4,5分。さすがに店が混んできた19時くらいになるとちょっと遅くなりましたが、品がくるスピードは総じて速いです。




合計13皿食べて満足できました。はまちが特に好きで、スシローが1番ネタの新鮮さ・大きさ・味ともいいです。


はずれもなく、安い回転すしの中では僕の中では1番また通いたいと思えるものでした。

スポンサーリンク


このページの先頭へ