保護者会の自己紹介【例文すぐ】小中学校で!学級懇談会

小学校の学級懇談会、入学や学年が上がった春に行われる学校が多いです。その際に親が自己紹介をしないといけない所もあり、このページでは注意点と例文をご紹介します。


のぞみ方



保護者会や学級懇談会に行って「なんだこの人は?」と嫌われる態度や話し方についてお知らせします。

知らず知らずのうちに自分がやってしまわないようにしましょう

スポンサーリンク


・自己中な意見を言う

個性が強すぎる、要望が大きすぎる、主張してばっかりいると陰で「あそこの子のお母さんは」と陰口の対象になるかもしれません。



・子供をほめ過ぎない


うちの子は。。。と自分ではちょっとだけ褒めたつもりでも、周りのお母さんには自慢に聞こえるかもしれません。



・話が長い

ただでさえ、忙しい中みんな出席してるのに、ぺちゃくちゃとまとまりのない話を長ったらしく話すれば、みんなのイライラがたまるかもしれません



・愚痴っぽい

多少の悩みを話すのはいいですが、あまりに多いと聞いていてうんざりされるかもしれません



〇学級懇談会はなるべく出席する


学校の情報収集の場としてなるべく出ておいた方がいいです。

特に入学後最初の保護者会はPTAの役員決めや年間行事の説明がある学校があるようです。

担任の先生のクセや方針なども最初のに出席すればある程度わかります。



〇他のお母さんとママ友になるチャンス

小学校は子供が自分で小学校から帰ってきますから、幼稚園・保育園に比べると他のお母さんとの接触が減りがちです。


もし子供が仲良くしている友達のお母さんが来ていたら、「〇〇ちゃんのお母さんですね、いつも娘の〇〇子と遊んでもらってありがとうございます」と話しかければ面識ができますね。



自己紹介の例文


共通1  はじめに挨拶

はじめまして。土門裕子の母の 美代子とです。





私の家は、3丁目でクリーニング店を営んでおります。

夫婦で店を切り盛りしているため、息子には仕事の都合でなかなか遊んだり世話ができませんでした。


そのせいか、一人遊びが好きな大人しい面をもってしまいましたが、でも1度仲良くなると


普通に元気に仲良く友達と遊びますからどうか気軽に誘ってやってください。


また仕事の都合で、夜の7時半まで営業してますので、電話が取れないことがあってご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。

スポンサーリンク




卓也は3人兄弟の末っ子で、兄は中学3年生と1年生の2人おります。


末っ子のせいかわがままなところがあって負けず嫌いな性格です。


家では任天堂の3DSのパズドラでばかり遊んでいます。


兄弟とじゃれ合うみたいに、友達にちょっかいを出さないか心配です。

何かありましたら遠慮なく言ってください。





〇〇市より転勤で新しく引越してきました。親子ともどもこちらの環境に早く慣れたいと思っています。


分からないことだらけなので、色々と教えて頂けるとありがたいです。


娘もたくさん友達をつくりたいと言っていますのでどうかよろしくお願いします。



④ 

娘は親に似たのか、最初はおとなしく上品に見えるそうですが、実はそうでなく、活発でお転婆です。


3歳上の兄と喧嘩して負かすほど元気です。最初はおとなしいでしょうが、素が見えたら驚かないでくださいね。


私の趣味はパッチワークです。手芸やパッチワークが好きなお母さんがいたらお話しできたらうれしいです。





息子はアトピーで、乳製品が食べられません。給食のときに、牛乳を息子だけが残すかもしれませんがどうかご了承ください。


学級懇談会や夏休みのイベント事など行事に積極的に参加したいと思います。



共通2  最後に挨拶  

親子ともどもよろしくお願いします。

スポンサーリンク




   sye5

このページの先頭へ