PTA役員/会長の退任挨拶【例文あり】小中学校幼稚園で総会も

PTAの役員や会長の仕事を1年間やり終えて最後に退任のあいさつをしないといけない。どんな文にしないといけないの?と考えている方に参考になる情報をご案内します。


要点




(1)総会でのPTA会長の挨拶


・1年間、PTA活動を一生懸命やってくれてことへのお礼とねぎらいの言葉をかける


・3年生、6年生の最上級生の父兄には長年の支援について感謝を付け加える


・行事やイベントで印象に残ったのがあれば、話で触れてもいい


・会長をつとめた感想もまじえる


・改善点やPTA意味ないんじゃないの?といった議論が出そうな話題には触れず、

最後は和やかに幕を閉じれるような挨拶が望ましいです


・最後にはPTAがさらに発展するのを期待する旨を伝える



(2)役員の場合

① 役員同士の委員会でのスピーチがあるのなら


1 役員をしてみて感じたこと、学んだこと

2 周りの人の協力への感謝

3 1年間無事に役員をやれたことへの安堵と達成感


を挨拶文では入れるようにします。



② 
保護者会で他の一般の保護者さんに対して、クラス委員の役員として挨拶をする場合は


・今日が1年の最後である点を述べる

・①と同じく感謝の意を伝える


になります

スポンサーリンク


例文



(1)PTA会長



① 
皆さま、1年間PTAの活動お疲れ様でした。最後の委員会も終わりまして次は次年度の役員の方への引継ぎとなりました。1年間どうもありがとうございました。


PTAは5年前に長男の小学校時代に1度役員を引き受けただけで、まさか私が会長とは思わず、大役をお引き受けすることになって

就任当初はとても緊張したのを覚えております。


至らない点は多々あったかと思いますが、副会長の田河さんをはじめ、みなさま役員の方々のおかげで

無事に会長としての仕事を終えることができました。本当にありがとうございました。


1年の活動を通して思い出に残ったのは、創立40周年を迎えた式典と学園祭です。


今は皆様と力をあわせて、大きな仕事をやり遂げた充実感でいっぱいです。


最初は本当にどうしようと悩みましたが、今はPTA活動にたずさわれてよかったと思います。


最後に、次年度のPTAのさらなる発展を期待しまして、あいさつとさせていただきます。



② 
挨拶は省略

今1年を振りかえりますと、就任した4月は、ガチガチに緊張しながら挨拶をしたのを覚えています。


私自身は緊張しやすくて人前で話すのは苦手にしておりました。


しかしさまざまな行事で、学校に何度も訪問しているうちに、先生方や他の役員の方とのお話をしていく中で

就任当初に比べて自信がついたように思えます。


PTAを通して学校や地域とのつながりや協力関係を深く知ることができました。


普段なかなかお話しする機会のない校長先生や教務主任の先生と接することができて

非常にいい機会を与えて頂き、自分の成長にもつながりました。


また活動で人と人のつながりの大切さを知るきっかけにもなりました。


頼りない私が、1年間無事にPTA会長という大役を無事に全うできたのもみなさまのお力添えがあってこそです。


本当にありがとうございました。


1年生のご父兄の方々、初めてのPTA活動の方もいらっしゃると思いますが、

積極的に関わっていただきありがとうございました。


親子遠足では、遊園地でたくさん遊ぶことができて良い思い出になったのではないでしょうか。


6年生の保護者のみなさま、PTA活動に6年間ご協力をいただきありがとうございました。


お子様が中学校に進学しても、どうか温かい目で〇〇小の子どもたちを見守っていただければと思います。

皆さん、1年間本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


(2)PTA役員



共通 初めに  1年間お疲れ様でした。

   最後に  みなさん、どうもありがとうございました。


PTA役員を引き受けるのは初めてでした。なった当初は不安だらけでしたが、

ほかの役員のみなさんの力のおかげで1年間役員を続けることができました。


また役員をやったことで、同じ学校のお母さん方と知り合えて、親しくさせていただき、そのこともうれしかったです。


役員の仕事が終わりになっても、変わらずお付き合いをしていただけますとありがたいです。





文章が苦手な私にとって広報委員で新聞を作るのは大変な仕事なんじゃないか、と不安でした。


最初はどんな風に進めていけばいいか分からなかったのですが、他の委員のみなさんや先輩ママが丁寧に教えて下さったおかげで作り方が分かるようになりました。


そして毎号完成させていって、1年やり終えてみて新聞づくりが楽しくなりました。


これもみなさんのおかげです。大変お世話になりました。みなさんと一緒に広報委員のお仕事ができて大変良かったです。




行事委員としての仕事は、私にとっては初めての経験で心配がありました。


でもみなさんと協力して仕事をすすめられて、1年間委員としての活動ができました。


夏休みにキャンプ大会を企画したのは思い出に残っています。やりがいも感じました。


委員長の金井さん、副委員長の佐藤さんは特に活動をとどこおりなく行うためにご苦労もあったと思います。本当にお疲れ様でした。


スポンサーリンク




   sye5

このページの先頭へ