夏祭り盆踊りの挨拶例文【町内子供会・幼稚保育園で】

夏祭りで挨拶をすることになった方へ例文をご紹介します。


要点




・夏祭りの主役は子どもたちです。入学式などの行事にくらべて、話はまずは子供に向けてするようにします



子供たちの祭りへの期待を高めるようなコメントもします



・保護者への配慮も忘れない。夏の暑い時期に参加してくれたこと、会場の設営のサポートをしてくれた保護者へのお礼もする。



・楽しんでください!と会の楽しさを伝えられるよう、盛り上がるように元気に明るい口調で挨拶をします

スポンサーリンク


・学校の校舎内であれば、防犯は一定レベルはあるでしょうが、公園やグラウンドや河原などの場所で開催される地域もまります。



物騒なニュースもありますから、必要がありそうなら念のために防犯上のアナウンスをしておいてもいいです。



「小さいお子さんには目を離さないようにしておいてください」など。



・子供会や地域主催の夏祭りの場合は、子供への呼びかけだけでなく、地域の人も楽しむ目的でもあるので


地域の人たちへの日頃の支えてくれる感謝と、良い交流の場所になるようにという願いも述べます。




例文1  幼稚園・保育園の夏祭りの挨拶



とりっぽ幼稚園のみんな、今日は待ちに待った夏祭りの日ですね。



みんなちょっと私の後ろのお庭を見てください。



たくさんお店が並んでますね。先生やお母さんお父さん方が用意してくださった


金魚すくいのお店、ヨーヨーや綿あめ、おいしそうな焼きそばもあるよ。



みんなで練習した盆踊り、いっぱい踊ってくださいね。



ぜひ最後までお友達や家族と楽しんでくださいね。




本日の夏祭りにお越し下さった保護者のみなさま、ありがとうございます。



とりっぽ幼稚園の夏祭りは、開園以来毎年開催され、今年で26回目をむかえます。


浴衣姿のお子さんたちと夏祭りを楽しんでいただければ幸いです。



園庭のはじにいくと照明も届きにくく暗いので、足元には気をつけてください。



さらに園長先生をはじめとした先生方、職員もみなさま、実行委員会で準備にあたってくださった


保護者の方々にはご協力いただき、まことにありがとうございました。



ピンクや青や色とりどりの浴衣を着た子供たちはとても可愛いですね。子供たちも今か今かと待ちきれない様子ですね。ぜひみなさん楽しんでくださいね。

スポンサーリンク



例文2  子供会の夏祭りの挨拶



大貫町内会のみなさま、こんばんは。いよいよ「大貫町夏祭り盆踊り大会」が始まります。



さて近くの大貫小学校に通うみんなは、5日前に終業式をむかえて夏休みになりましたね。



夏休みも始まって遊びに宿題の勉強にも充実した毎日を送っていることと思います。



今日の天気も夏らしい晴れ方をしてくれて、みんなの元気さをお天道様も応援してるようですね。



今日は普段おんなじ学校に通う友達だけでなく、同じ大貫に住むおばあちゃん、おじいちゃん、お母さん、お父さんと地域のみんなで楽しむお祭りですよ。


大貫のみんなで楽しみましょうね。



実行委員会の方々が、楽しい遊びを用意してくれました。



簡単に説明すると、「好きな絵を描いた船を流そうゲーム」です。



紙がありますから、まずは動物でも似顔絵でも絵を描いてくださいね。それをヨットの帆にして、用意したプールに流します。




ゴールまで誰が1番早いタイムで届くかを競争します。トップ5番までに入ると景品ももらえるから頑張ってね。



他には「おいしいどんどん焼き」「地元の大貫地鶏でつくった焼き鳥」「コーラとファンタのジュース」もあるから


後から食券を配るからおいしいから食べてね。




八時のお祭りのクライマックスには花火を打ち上げるよ。大貫青年団と土井建設の協賛で花火を用意してくれました。


すごく綺麗だから花火も見てね。今日は思いっきり楽しい夏祭りにしましょうね。




夏祭りの案内文



子供会のみなさまへ           平成27年7月16日


                      桜木子供会
                   会長 吉永希恵子



    夏祭りのお知らせ



梅雨も明け夏らしい暑い日が続いております。暑い夏に涼しさを感じさせる夏祭りを開催いたします。



かき氷、ラムネの飲み物、とうもろこし焼きの屋台、金魚すくい、盆踊りを企画いたしております。



夏休みの思い出に家族のみなさまでぜひ参加ください。多数のご参加お待ちしております。


         記


日時 7月29日(土)  午後17時 ~ 20時


場所 錦寺公園




スポンサーリンク




   sye5

このページの先頭へ